プロフィール

naco

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

イヌとコドモとモノ
★そこらへんにころがっているオイシイネタ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなぽ話
「はなぽ」は風ちゃんが赤ちゃんの時に由来する「うち語」

赤ちゃんのお世話の中で、楽しいのは(燃えるのは)
なんといっても「はなくそとり」

お風呂上がりなどに、めんぼうで鼻の中を、きれいにするんだけれど
これがなかなか苦戦する。
赤ちゃんは当然抵抗するし、こちらはなんとしても
あのかたまりをキレイに取り出したい。

赤ちゃんや小さい子は自分で鼻かんだり、はなくそとったり
できないので、なんか、「はなくそ」という言葉を使わなくては
いけない場面が多い。

でも、あんまり言いたくないきちゃなっぽい言葉なので、
赤ちゃんの風ちゃんには、いつも
「風ちゃん、はなくぽとるよー」
と言ってました。

そうして風ちゃんが1~2歳で言葉を発しはじめた
ある日、彼女が「はなぽ」と言ったことから
それ以来、うちでははなくそのことを
「はなぽ」と呼んでいるのです。

なぜ、はなぽの話がでてきたかというと
昨日の朝、石くんが鼻をひゅーひゅー鳴らしながら起きてきたので
「鼻の音?わーおっきいはなぽ入ってるよー」
と私。石くんは鼻の音を楽しんでいるようなので
「鼻が笛になっちゃったね」
なんて言いながらも、石くんのそのおっきいはなぽをティッシュで
とってあげてしまった。すると
「笛じゃなくなっちゃった」
とちょっとがっかりな石くん。しかたないので
「またはなぽためたら、笛になるよ」
と言ってあげたら、にっこりして「うん」と。

さて次の日の朝、はなぽが少したまってきたらしい。
だのに、パパが有無を言わさず、石くんがなにか言おうと
のろのろしてる間に、ティッシュで鼻を拭いてしまった。
がっかりな石くん。
「はなぽ、ためてたのにね」と私。

「なんじゃそりゃ?」とパパ。
「はなぽためると、鼻が笛になるんだよね」
と、私が笑いながら言ったら、石くんも笑いながら
あきらめた様子。

なんとも平和な「はなぽ話」でした。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
収穫
小さい子のお世話からすっかり開放されて
忘れていました。
あのちっちゃい穴から驚くほどご立派なものが
とれる、ふしぎ。
ところで、耳のほうはなんていったのかな?
みみぼ?
【2005/10/24 22:24】 URL | ひよこまめ #JqaTF6zA [ 編集]

>ひよこまめさん
みみぽ!それも言ってた時があったような。
でも、そちらはただの「おみみするよー」に
なってます。
今となってはお世話の日々もなつかしいです。
【2005/10/26 21:35】 URL | naco #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dcm2.blog15.fc2.com/tb.php/32-be9706f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。