プロフィール

naco

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

イヌとコドモとモノ
★そこらへんにころがっているオイシイネタ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のところ
レディちゃんがうちにやってきて1年と4ヶ月。1年と4ヶ月にしてあきらかになった事実。私の姉妹、そのだんなさま、結局みんなが犬をあまり好きではない、つまり犬が嫌いという事実。今までのおかしな気の使われようはこういうことでした。

レディちゃんがいっしょにお出かけできるようにという方向性でのしつけを心がけていた私は、最終段階で壁にぶつかりみんなに本当のところをはっきりと聞いてみることにしたのです。そして今回初めて本心を知ることになった。

ちょっとがっかりだけどはっきり聞けてよかった。これで、お留守番の徹底や、ホテルなどにお預かりしてもらうための練習もしなくてはと心に決心がついたし、子どもたちへもはっきりした対応ができる。それにしてもちょっと淋しい。しつけも頑張ったし、性格もおとなしくておだやかなレディちゃんなのに。

○イヌ

少し前から涙が多めだなーなんて思いつつ、拭いてあげるくらいしかしていなかった。
ある日よく見ると涙で皮膚がただれはじめていた。毛に隠れて一見わからないけどこれはまずい!とお医者へ連れて行った。

すると涙の原因が3本のちっちゃいちっちゃい0.5mmくらいの逆さまつ毛。その場で先生が毛抜きで抜いてくれた。涙腺の掃除やめぐすりなどしてもらって、締めて3000円。これから約1ヶ月に1度、まつ毛を抜きに行くこととなってしまいました。

ところで逆さまつ毛の永久脱毛というのもあるらしい。たかが数本の毛を抜くのに全身麻酔をかけての大手術となるので決しておすすめではないけれど、そういうのもあると、先生が言っていた。すごーい・・・

○コドモ

いつでも会えるいつでも会える

風ちゃんが学校の図書室で見つけて読んで、欲しくなってしまったこの「いつでも会える」という本をおばあちゃんがクリスマスにプレゼントしてくれた。

とてもかわいい絵の表紙、少なくて読みやすい文章なので、何も知らない石くんが読みはじめた。途中漢字があるのでいっしょに読んであげた。
読み進めるうちに「え・・・???」という表情になる石くん。
最後まで読み終わった時に「死んじゃったの?」とひとこと。
私は「女の子が死んじゃったけど、目をつぶればいつでも会えるねっていうお話だよ」
と答えた。

するとたいへんなことになってしまった。大大大号泣の石くん、ずっとずーっと泣きやまない。
おやすみ前の本としてはあまりにもふさわしくない、大失敗。
寝る前のおトイレでも、ベッドに入ってからもずーっと泣いてる。くまちゃん握りしめて、まだ泣いてる。まいった。
でもあらためて、子どもの心のきれいさ、やさしさに感動したりした私。

レディちゃんは幸せなわんちゃんです。

スポンサーサイト
クリスマス
クリスマス

今日の実家でのクリスマスパーティで12月の大イベントはほぼ終了です。
やっと終わりました。
あとは年賀状とお正月の準備とちょこっとお仕事と・・・う~んまだちょこっとのはあるけどとりあえず、いち段落しました。

12月はクリスマスイベントに加えて、風ちゃん(娘)のお誕生日というのがあって、毎年いちばん大好きなお友達(おさななじみ)と楽しい時を過ごします。
今の家に引っ越してくる前のところで仲良しになった風ちゃんの大切なお友達。
本当はもう2人、いつもご招待したいのにおうちが遠かったりで、なかなか呼んであげられないお友達がいるのだけど、みんな本当に心なごむ子どもたち。

クリスマスのいろんなイベントや忘年会などで年々いそがしくなっていく12月に、風ちゃんのお誕生日だけは、いつも心からうれしい日。ありがとうって思う日です。
なのでぜひあと2人のお友達も来てもらえるような、アイデアとパワーがほしいって、
課題なんです。

○イヌ
プレゼント

レディちゃんにもサンタが来ました。リボン結んでるところじーっと見られていたけど。

○コドモ

サンタの役をするのは緊張する!子どもがちっちゃい時はぜんぜんへいきだけど、もうさすがにばれたら一巻の終わり、というのがある。
パパのへたくそなうそのフォローもしなくてはいけないし。

○モノ

とにかくたくさんのプレゼント。風ちゃんにいたってはお誕生日プレゼントまで。どれが誰からいただいたのか整理整頓する前にとりあえずひと休み。とかのろのろしてると忘れちゃう~

コストコ
アメリカの会員制ホールセールのショッピングセンター「コストコ金沢シーサイド店」が10月、横浜市にオープンした。会員制ホールセールとは、年会費を払う会員が運営費を支え、倉庫のような店舗で、箱のまま少品種多量販売をすることにより、激安で販売する業態、なのだそうです。うちからだと車で片道1時間ほど。お友達が会員なので、少し前にはじめて連れて行ってもらいました。

どの商品もとにかくでかいし大量にあって安い。質は大味という印象の物もあったけれど、大お買得の物がとにかくたくさんある。なんだかんだ言って楽しく買い込んで帰って来ました。その時購入したカナダ産ピュアメープルシロップ。

メープルシロップ

ボトルのデザインがなぞです。パッケージはけっこうかわいい感じなのだけれど、注ぎ口風の出っ張りはいったいなんのために??もしかして、ボトルを傾けるとシロップが出っ張りをつたってタラリ~といい感じに流れ落ちるとか?

・・・そんなわけありませんでした。開けたまんまの大きい口から傾け過ぎるとドバッと出てしまう、というだけの何の意味もない、ただの飾りでした。こういう無意味なことって日本製品ではほとんどありえないので、なんだか楽しい。

○イヌ

ボール遊びもだいぶ板についてきた(?)。前は広いところに行くととりあえずまずおもいっきり走りに行っていたのが、今ははじめから「ボールは?」と目で訴えるように。

○コドモ

カーペットの上になにやらちっちゃい紙くずが落ちていた。何だろう、ゴミかな?といちおう拾って確かめてみる。

紙くず 開いてみると→ 紙くず2 だと。

結構うけた。

フレンチレストラン「レガル」!!
メイン

今日は、おいしいものは食べなくてはいけないということを確信しました。
ランチに茅ヶ崎のフレンチレストラン「レガル」へお友達が連れて行ってくれたのです。自分はどれほどのあいだ、おいしいものを食べていなかったのでしょうと思ってしまうくらい、幸せになれるお味。味の解読をする間もなく食べてしまう。はじめに前菜又はスープ、そしてメインの魚又は肉料理、パン、最後にデザート&コーヒー。
本当に味のバランスがすてき。1300円でこんなに大満足なんて。
お店も小さくてとってもいい雰囲気。これは常連になってしまいそうないきおいです。
お料理もおいしく、くだらないおしゃべりも楽しくて、あっという間のひと時でした。

心残りはフレンチなのにワインを飲めなかったこと(車だったので)。なので夕食の時、ワイン飲みました。意味ないけど。

○イヌ
寝顔

寝顔はコドモもイヌも、なんてかわいいんでしょう。

○コドモ

昨日は幼稚園のクリスマス発表会でした。秋の運動会のすぐ後から練習をはじめて、クラスごとにページェントやダンスなどを披露して、かなり大がかりなクリスマス会なのです。本当にみんなかわいくて、いっしょうけんめいで、ひとりひとりにドラマがあって、大感動してしまいます。コドモたちすごいなー。

でも先生たちはもっとすごい、ものすごーくたいへん!毎日教えて、徹夜でかぶり物を作ったり。顔には疲労の色が。先生方本当におつかれさま、そしてありがとうございました、と今日の連絡帳にひとこと感想などと合わせてお手紙を書いたのですが、するとお返事に「私たちは裏方をしていただけで、頑張ってくれたのは子どもたちですから!みんなに拍手を送りたいです」と。
幼稚園の先生というお仕事ができる人ってホントになんてやさしいのでしょう。えらすぎマス。

お歳暮のお礼
だんなさんが仕事を頼んでいる業者さんからお歳暮をいただいて持って帰って来た。
箱裏のシールを見てみると、シェ・ラ・メールというお店の焼菓子で、品名はショートブレッド。原材料名が小麦粉、砂糖、バター、え?それだけ?賞味期限は12月27日まで。ここまで見終わり、これはおいしいのに違いない!と確信する私。

次の日の朝、だんなさんは出張へ。テーブルには未開封のショートブレッドが。
きっと子どもも好きに違いないとおやつに開けて食べました。
予想どおり、素朴でおいしい。バターたっぷりで、カロリーは高そうだけれども。
そしてその次の日(今日)もおやつに食べたり、私が時々つまみ食いしたりで、ふと気付くとラスト2個に。
あ。だんなさんはまだ1個も食べていないどころか、中身を見てもいなかったんだ。
そこでふと思い出した。

以前だんなのいなかの叔父さんから、家か近所の木になったビワの実を、とにかくいっぱいもいだのを1箱、いただいたことがある。
これがもったいないことに、こちらの不注意で宅急便の不在票を見落としてしまって、受け取るのが数日おくれてしまったのです。なのでちょっと食べるには・・・という状態になってしまっていたのです。けれど日にちも経ってしまっているし急いでお礼の電話はしておかないと、とだんなさんが受話器をとった。
「おじさん、おいしそうなびわ、ありがとうございました」
おいしそうな?!・・・・・そんな言い方では食べてないことがバレバレです。

そんなことを思い出して、お菓子ラスト2個、残しておかなくては。今日は遅くに帰ってくるようなので。

そんな出張先からめずらしくかっこいい写真を送ってくれた。
「奈良県平城宮跡の道」なんだそうです。

奈良県平城宮跡

○イヌ

今日もお散歩に行けず。なので直線の廊下からリビングにかけての家の中でいちばん長い距離を利用してボール遊びをした。持っておいでを息切れするくらいまで間髪入れずにくりかえした。それでも狭い家の中、どれほどの運動不足が解消されたのか。



こたつに挑戦!
こたつ

2年ぶりにこたつを出した。
去年は、レディちゃんと暮らすということはこたつのない暮らしになるのだなーと思っていました。でもそれはレディちゃんが子犬だったから。大人になったレディちゃんはもう布団をかじったりはしないので大丈夫でしょう。

問題は別のところにあるのです。こたつ生活を気持ちよく運営していくためには掃除と片づけは必須であるということ、それを私がさぼらずに毎日続けていけるかにかかっているということなのです。

そしてもうひとつは布団の上や下などに小さいものやゴミが落ちても、それをレディちゃんよりもす早く発見するためにつねに目を光らせていなければいけないということ。それを気をつけてもらうためにまたいちいち、家族に、とくに子どもには言わなくちゃいけない。

とかなんとか、はじめはずいぶん気合が入っていてもそのうち毛だらけのこたつでも平気でぬくぬくと暮らしているのでしょうけれど。

○イヌ

吉岡油糧というフード専門店で何種類かのドッグフードやおやつ、サプリメントなど合わせて3000円相当を100円でお試しできる!というのをお友達に聞いて、それはおトク♪なんて軽い気持ちで早速申し込んだ。

ところがよくよく考えてみるとものすごいご商売。もしもこのままフードを切り替えようということになれば3000円分を100円で売ったとしても、ぜんぜんOKなのですね。
まあそれは商売としてはあたりまえのことだとしても、こちら側もけっこう決断を迫られるようなことだったということを考えていませんでした。
わんちゃんの健康を思えば真面目に考えてしまいます。

もしも切り替えるつもりなら、それなりに順を追って少しずつ慣らしていかなければいけないしそのつもりがないなら水増しフードとして影響のでない程度まぜていく、ということに。

どちらにしても、ごはんが変わるとうんちのリズムも変わったりして、夜中のうんちに悩まされることもあったりで、考えどころなんです、、、

○コドモ

子ども部屋のあまりの汚さについに思い立って行動に出た私。土日かかってようやくなんとかきれいになった。子ども部屋から45リットルのごみぶくろ5袋分の可燃ゴミと3袋分の不燃ゴミを思い切って捨てました。おそろしい量。

不燃ゴミのほうは壊れたおもちゃやいらないものなのですが、可燃ゴミのほうはそのほとんどが、コドモたちが廃材や牛乳パックで作った工作なので、これにはいつも参ります。捨てるには結構勇気がいるのです。よその人から見たらゴミのようものでもコドモたちにとっては大切なものだし、それなりによくできているのもあったりする。

でも、かなり限界にきていたのはいうまでもありません。


今年のリース
リース

夕方になって急に思い立ち、リースを作った。材料は貯めておいたワインのコルクと原毛をフェルト化させて作ったフェルト玉、麻ひもなど。真ん中のツリーは小麦粉粘土でおととし作ったもの。こんなんでもけっこう時間がかかって、夕飯が遅めになってしまった。
毎年ひとつはリースを作りたくなる。でも今年はセンスの良いリースを探して買おうと思っていた。去年花屋さんで自分で作るよりよっぽどすてきなのが2~3,000円で売っていたから。ところが今年は思い描いていたようなのが売っていない。まあまあシンプルでいいかなと思ったリースは4000円以上した。それはちょっと高過ぎ!
やっぱり家にあるもので作ることに。自分で作るとなんか子どもっぽくなっちゃうんだよねー。それでもできあがるとうれしくて、リースを前にひとりで拍手しちゃったりしてるんです。

○イヌ

ホントによく寝る。ずっと寝てる。起きていたってすることないか。
ふと見ると、目をつぶってねむっているのにおもいっきりしっぽ振ってる。
夢の中でいいことがあったのかな?



ハバネロ、のどの敵!
ハバネロ

スナック菓子はあまり得意ではないけどめずらしく秋頃までハマっていたかっらーくてうまい「ハバネロ」。だけれど冬場はとても無理な食べ物でした。封を開けてからちっとも減らない。夏場とか、ビールのお供に1袋くらいあっという間になくなってしまっていたのがウソのようです。
冬はのどの粘膜がかなり弱っているようです。2かけら口に入れるのが限界、必ず咳き込む。(そこまでして食べるか?)
少し前に、同じくのどを病んでいる友達のうちに「これおいしいよ!」とか言っておみやげとして持っていったけれど、きっと食べれなかったことでしょう。申し訳ない、、、
ちなみにハバネロを食べた後、ポスカム(うちのはストロベリーミント)を噛むと口の中がものすごい、耐えられない辛さになってすごくひりひりする。どういう化学反応?!やばいのでは???という感じです。体に悪そー

○イヌ

昨晩から明け方にかけてものすごい雨と風でした。朝の4時頃レディちゃんがハウスの中で行ったり来たりしてパニクッてる足音が聞こえた。いや~な予感。起きて行ってみるとやはり。うんち踏みまくり飛び散り状態。こうなる前にひと声かけてくれたらいいのに。無駄吠えしないのはいいけど必要吠えができない。でもそれを教えるのは至難の業っぽいけれど。
しかたがないのでこんな朝早くから、レディさんをお風呂に入れて丸洗いです。
ちょうど、そろそろ洗わなくてはいけないという時期だったけれど。
さてレディちゃんはドライヤーで乾かし、ブラッシングも終わり、毛玉も切って次はハウスのお掃除。こびりついたうんちを取り除き、消臭、乾燥させて。
ベランダは風で落ちたモノや倒れた植え木鉢をきれいにして、気付くと朝の6時半過ぎに。

すべて片付いた頃あたたかいお日さまが顔を出した。するとまもなくコドモたちが起きてきた。なにもなにもなかったかのような穏やかな朝。私だけがむくんでるんだかげっそりしてるんだかわからないような顔をして、頭はぼさぼさ。
いちばんに起きてきた石くんに「も~う、たいへんだったんだよー」と語らずにはいれない私でした。

そんなんできれいになったレディちゃん、せっかくなのでたまにはプロに、足裏の毛のカット&爪切りをお願いすることにした。さてできあがりはどんなにきれいかなー?と期待していたけど、結構感動しなかった。休日で忙しかったのでしょうが、とび出した毛が何箇所も残っていた。私が切った時よりはそりゃあきれいだけど。でも爪はきれいに切ってあって、耳掃除もしてもらって1,005円なので、また利用しようと思ってます。

○コドモ
ぴょんぴょんがえる

石くんのぴょんぴょんがえる。並べて跳ばして競争させる。ひとりひとり違う顔も描いてある。


事件?
たった数分、目を離したすきに事件はおこる。
あわただしい朝、行きそびれていたトイレ(小)にやっと入れた。
トイレから出るといつもレディさんなにかしでかさなかったかな?と確認するのが日課。案の定、ハウス(ケージ)に何かを持ち込んでいる様子!またコドモたちが置き去りにした折り紙のなにかとかを持ち込んだか?
ハウスを覗くと”やばい!”とかなりあせりまくるレディさん、なにを食べてるのだ?!
どうやら、朝ご飯中の石くんがぼろっと落としたおにぎりのかけら。ママは見ていないし、大チャンス!とばかりにGETしたらしかった。ところがあわてすぎてそのごはんのかたまりを耳といっしょにガブッといってしまったらしい。あせって耳からご飯をはがそうと必死になればなるほど耳の毛とごはんは絡まっていく。私が発見した時にはこの状態。硬ーく閉じてる口を開けさせ、耳もろともひっぱりだすと、相当悲惨な状態。ごはんに耳の毛を練り込んだような。。。今日は洗ったりドライヤーしたりする時間はないのに。もう、拭いたりブラッシングしたりをくりかえし、なんとかとれたからよかったけど。鼻が短くて耳が長いってちっとも機能的じゃないとはいえ、もうちょっとうまくやってのけれないのか?そこがまぬけでかわいいんだけど。

○イヌ
看板

どんなケーキ?小さなコドモにかわいいケーキを買ってあげる機会がなくなっても、わんちゃん、ねこちゃんがいれば、こんな楽しみ方もあるって、微笑ましくなる。

○コドモ

授業参観、さんすうでした。ねむかった。めちゃくちゃねむい!うちの子ねむそうではないぞ。えらいっ。でもノート開いてないっ。

やきたてフルーツパイ
子どもと一緒に参加している育児サークルの、クリスマス会の打ち合わせをするのでママたちと近くの「ガスト」に集まった。ガストも久しぶりで、何を選んだらよいのかさっぱり決まらない。5人中、3人は本日のランチ、1人はボロネーゼランチをさっさとたのんでいた。私の悪い癖は、食べたいと思わないものにお金を払っておなかがいっぱいになることが、どうしてもなにがなんでも許せないということ。何回メニューを熟読しても決まらない決まらない・・・。しばらく見ていてやっと目にとまったのが「やきたてフルーツパイ」。ごはんというよりデザートだけど、これにした。なんてことはない、まるいパイ生地に缶詰のフルーツをチョコチョコっとちらしてシュガーをふって、真ん中にバニラアイスがのせてある。そしたらこれが、サクサクと思いのほかうまい!なんだか夢中で食べてしまった。次回も(ないけど)これ食べよう、っていうくらい気に入ってしまいました。こうなってくると急にうれしくなる。

○イヌ
レディちゃんとクリスマス

今年もツリーを飾りました。去年は枝や飾りをかじろうとすることも多かったレディさん。今年はおとな!安心してツリーを出しておけます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。